【機種情報】P遠山の金さん2 遠山桜と華の密偵

スタンダードな確変ループタイプながら、通常大当たり後の時短が、100回or200回or300回と新しいスペックを搭載した「P遠山の金さん2 遠山桜と華の密偵」。

トータル継続率は約70.4%(確変突入率55%、時短引き戻し率34.2%)。遊タイムは低確率760回転消化で時短971回転に突入する。

演出面では杉良太郎&松方弘樹のWキャストのモードに加え、ハイビスカスが光れば大当たりの密偵モードを搭載。この密偵モードの確変中には、脳トレ機能で300通り以上の問題を楽しむことができる。

機種概要

機種名P遠山の金さん2 遠山桜と華の密偵
メーカーJFJ
タイプ確変ループ
遊タイム通常時760回転消化で971回の時短突入
導入日2020年8月

スペック

大当り確率低1/256.0 高1/58.9
確変突入率55.0%
時短100回or200回or300回
賞球数1&2&14
ラウンド10Ror2R
カウント8C
ヘソ・電チュー共通
10R確変50%
2R確変5%
10R通常+時短100回42%
10R通常+時短200回2%
10R通常+時短300回1%

(C) 東映

POTスタッフ
この記事を書いた人