【機種情報】PフィーバークィーンⅡ

ドラムリールでおなじみの名作シリーズ機の最新作として、これまでで最高の時短100回転比率を搭載して登場。

演出はとてもシンプルで、ダブルリーチになるだけでも大チャンス。8個保留の色変化やチャンス目前兆など予告演出も搭載されている。また、演出を楽しめるクィーンモードのほか、予告が一切発生しないクラシックモードもあり、2つのモードから選ぶことができる。

さらに、甘デジスペックながら遊タイムを搭載しており、大当たり後300回転ハマリで時短100回転のクィーンタイムに突入する。

機種概要

機種名PフィーバークィーンⅡ
メーカージェイビー
タイプSTタイプ
遊タイム大当たり後300回転消化で
時短100回転
導入日2020年10月

スペック

大当たり確率低1/99.9 高1/12.0
確変突入率100%・ST8回転
時短モード40回or100回
賞球数3&2&4&13
ラウンド10Ror4R
カウント8C
特図1・特図2
10R確変+ST8回+電サポ92回13%
4R確変+ST8回+電サポ32or92回87%

(C)JB

POTスタッフ
この記事を書いた人