パチンコ屋さんのSNSについて思う事

お疲れ様です!

お久しぶりです!サボってました!!(爆笑)

タイキ稲沢駅前店【公式】の中の人です!

てか(爆笑)してる場合ではないんですけどw

僕は締め切りが無いと永久に動かない生き物なんだなあと再認識しましたw

締め切りがあれば3日前に終わらせるタイプなんですけどねw

って今さらそんな事言ったって言い訳にしか聞こえませ~~~んってかwww

これは手厳しいでござるなwwwヌフフwwwwwwwポュフフフフフwwwwwwwww

wwwwwwwwんnwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwっっwwwwwwwwwwwwwww

パチンコ屋さんのSNSについて思う事

草生やして文字数稼ごうと思うなよ、早よ本題書けやボケ!

という事で、今日はパチンコ屋さんのSNSに関して思う事を書き連ねたいと思います。

思っているだけ。実際に書くかはわかりません。(ふざけないでそろそろ真面目に書こw)

さて突然ですが、皆さまはSNSをやられておりますでしょうか?

色々やってる方、何かひとつだけやってる方、アカウントあるけど見るだけの方

1日28時間ぐらいやってる方、SNSは色々な付き合い方があると思います。

この世界線には数多のSNSが溢れておりますが、僕個人の考え方としては

パチンコ屋さんと親和性が高いSNSはTwitterなのではないかと睨んでいます。

それは何故か?僕が考えるに、いくつかの理由があります。

①10、20、30代の若年層に支持されている(気がする)から

②男性ユーザーが多い(ような感覚がある)から

2個しかなくて草w

いやホントはもっとあるんですよw今日は思いつかないだけでw

ほんとにwww500個ぐらいあるwwwwマジでwwww

嘘じゃないってww今日は調子わるいナァwwwwww

まあザックリ言うと①も②も、パチンコ屋さんの主な客層とマッチしているって事なんですね。

お店の中にいらっしゃる多くのお客様に届く手段、ツールである可能性が高いって事です。

ここで間違えてはいけないのが、届く可能性が高い「だけ」だという事です。

お客様が全員Twitterをやっている訳ではないので、全員に届く訳ではありません。

Twitterを見ていない方も楽しめるお店づくり、が根幹にあります。

それを拡散させる為にTwitterを使う。ぐらいの感覚が良いのではないかと考えています。

アクリルスマホスタンドは店頭にて大好評お取り扱い中です!

(急に宣伝すな)

命題は「やるからには集客に繋げる」事

ではTwitterを使って何を拡散させ、どうやって集客を目指すのか?

僕が思うに、パチンコ屋さんのTwitterアカウントには大きく分けて2つの種類が存在します。

これは割と聖域に足を踏み入れてキーボードを叩きますw

まずひとつが、営業案内を中心とした発信をする店舗アカウント

そしてもうひとつが、発信の色を強く出した個人アカウント

僕はどちらにもメリット、デメリットがあると思いますが、

会社組織で誰かが何かをやる以上は「集客に繋げる」事が命題だと考えています。

人件費かかってますからね。

では集客に繋がる発信はどちらなのか?

どちらが正解とは言い切れないのでこの場では僕の感覚だけで話を進めます。

Twitterにおいては完全に後者だと思っています。

というか使い分けかな、って感じですかね。

営業案内は受動的なツールで。お店の魅力を伝える発信は能動的なツールで。

勝手に流れてくる情報と自分から取りに行く情報って、吸収の質が全く異なると思うんです。

Twitterは次から次へと情報が流れていきます。

要は1発のツイートで誰かの心の琴線に触れられるかどうか。

僕はそこがお店に興味を持って頂き、集客に繋げられる第一歩だと考えています。

誰かの心の琴線に触れまくっているツイート。

ちょっとスベってるのでツイートした後に後悔した。

自分が面白いと思う事を信じて発信し続ける

では心の琴線に触れる発信って一体何なんでしょう?

僕はこれにこそ答えを見出す事が出来ませんし、

実際に明確な答えは無いのではないかと思っています。

人間の数だけ琴線がある。マニュアル化は出来ない(出来たらごめんなさい)。

じゃあどんな発信が正解なのか?

それは「自分が面白いと思う事を発信する」しかないような気がしています。

自分が面白いと思う事には、必ず共感してくださる方がいる。

必ずです。大丈夫です。必ずいます。絶対います。1000%います。

例えこんなの地球上で僕しか笑わないんじゃないかと思う事でも。

同じような価値観を持った方と1人ずつ繋がっていく。

お店、発信者に興味を持ってくださり、会ってみたい、行ってみたいと思って頂く。

但しこのやり方は発信者に大きく依存します。

発信者の趣味や考え方、人柄、言葉のチョイス、SNSに割く時間…

この人じゃないと務まらない。替えが効かない貴重な人材。

だからどれだけ上手く運用出来ていてもこの人が退職したら全て終わりますw

これは永遠の課題ですwしょうがないですwそのような人材を一人でも多く育成するしかありませんw

替えが効かない貴重な人材は今日も自分が面白いと思う事だけを発信し続けています。

「やった方が良い」から「やるのが当たり前」の時代へ

そしてこんな僕にもお店まで会いに来てくださる方がたくさんいます。

可愛い女の子に会いに行くんじゃないですよ?おっさんに会いに来てくださるんです。

先日は初めてサインを求められました。ただの労働者のサインw署名かなw

しかし、そんな時代になったのです。

誰かの気になる人になる事が出来れば、行動を捻じ曲げる力がSNSにはあります。

今や殆どの店舗が運用方法に差はあれど、何らかの発信をしています。

目立ちましょう。圧倒的に。

自分の好きな事だけを、好きなように発信しましょう。

あなたの好きを好きな人ときっと出会えるはずです。

それが許されない環境なら、環境を変えましょう。

やりたい事をやる前に、やらなければならない事があります。

お店を、会社を良くしようと思っているあなたの熱意はきっと伝わります。

それでも何かに迷ったらリプライ、DMください!

一緒に面白い事やりましょう!

そうですね、まずはヘルメットとサングラス、長髪のカツラを準備してください!

タイキ稲沢駅前店【公式】の中の人
アイコン可愛いけど中の人は30代男性です深くお辞儀する男性趣味▶︎エゴサ/クソツイ/アニメ/バンド活動/パチ/スロ/フィギュア収集/ドラクエ/ポケモン/麻雀麻雀牌の中画伯活動記録はモーメントへ🖼お店に常駐はしておりません深くお辞儀する男性出勤時はツイートでお知らせします高電圧記号ツイキャス用 @gahaku1986