安藤店長の事件簿2021~事件はホールで起こっている~キャストへの事件簿編

ふぉふぉふぉ!パチンコ・スロット打ってますか??

安藤店長です♪

空を飛ぶ~街が飛ぶ~
雲を突き抜け星になるぅ~
火を吹いてぇ~闇を裂きぃ~
スーパーシティーが舞い上がるぅ~♪
とぉ~きぃ~おぅ~

マスクの中で大熱唱しちゃうトキオシリーズ!! 展示会でも感染対策のため小声で歌って来ましたwww

感染対策…3度目の緊急事態宣言が発令されパチンコ業界の対応もそれぞれに…

思い返せば1年前…多くのパチンコ店バッシングに心を痛めながらも休業中にしかできない事、休業明けにはお客様を笑顔で迎えよう!!と時間を無駄にしない様に「駐車場の整備」や「島内の点検確認」「感染対策グッズの取り付け」「間引きの準備」と慌ただしかった…不平不満はありますが、ただ一つ!!

お客様も店も「最大限」の感染対策を行いストレス発散の代名詞「パチンコ・スロット」を楽しみましょう!!

演芸場の「寄席は社会生活の維持に必要なもの」という言葉には個人的に心を打たれました。パチンコ業界に携わるものとしてパチンコ・スロットもそうあって欲しい!!と願うばかりです。

と、お堅い話はここまでに♪

前回に引き続いて「第2話キャストへの事件簿」をノンフィクションでご紹介!!「2度とこのような被害者(スタッフ)を出したくないから」という思いで書きます。

万が一遊技されるお店でこのような行為を見かけた際には、お近くのキャストまで通報して下さいね!!

Case1 SNSでの誹謗中傷で退職にまで追い込まれたAさん

いまや生活に欠かせないSNS。そんなSNSも使い方次第では「便利」だが匿名性の高いサイトでの誹謗中傷は絶えない。

安藤店長がその店に赴任した時にはAさんについての某サイトへの書き込みが酷かった。

「彼氏がいるにもかかわらず色々なお客とデートしている」
「子どもほったらかしで遊びまわっている」
「役職者と出来ている」

もっと酷い内容があったが… 本人は他のスタッフから聞いて初めて知り、はじめは名前の特定もなく「自分ではないのでは?」と思っていたそうだ。

次第に書き込みはエスカレートして、伏字にして「●●みちゃん」などと本人と特定できる内容に。卑猥な表現も多かった。

赴任したのはその頃。すぐに面談し、内容についてより「心のケア」を!と同時にサイト運営に対し削除依頼を顧問弁護士に依頼。しまいには心無い言葉お客様からも…

「役職と寝るくらいなら俺とデートしろ」や「子どもいるのに何してんの?」と…。

勿論、事実無根。火のない所に~などというがその後にも話したが「書かれるようなことは一切無かった」。

次第に精神が不安定になるAさん。

欠勤が続き、塞ぎ込みになってきて心療内科に通う事に。自傷に走り…県外の実家で静養することに。退社となった。今も連絡を取るが、あの時は「全ての人が怖かった。外に出れば根も葉もないことを書かれる。友達にも会えない。子どもの事もある事ない事書かれる。次第に自分が悪いと思うようになる」と本人は語る。

その件から安藤店長の法人は全てのキャストの名札を「源氏名」に変更した。

無論その程度では変わらない。弁護士の方とも相談し徹底的に実名が分かる内容について潰していきましたが…イタチごっこ…

女子プロレスラーへの誹謗中傷事件も同様ですが、匿名性だからといって傷つけていいわけではない。言葉は凶器にもなるのです!!

Case2 セクハラ行動で退職に追い込まれたBさん

Bさんはとても愛想のいい、お客様からも同僚からも好かれる将来を有望視されたキャストでした。

いつも笑顔で対応し、老若男女分け隔てなく接客できる方。常連のお客様が「おはよ!」と肩をポーンと叩く(これもセクハラに当たる場合が有ります)のはコミュニケーションぐらいと本人は思っていたと…

が、日がたつにつれて箱交換の時に「わざと手を触る」や玉詰まりなどで「お尻を触る?あたった?」というのが徐々に増えて来た…

それも常連の高齢男性2名から。本人は「わざと」ではなく「偶然」と思い込んでいたが断じて違う。しまいにはあからさまにおしりを触る行為に。ただ、「常連のお客様」だから本人にも上司にも言えなかったそうだ。

ある日、安藤がBさんと雑談している時にいきなり泣き出した…落ち着かせ話を聞くと「セクハラ行為」が発覚。

私は自分自身が情けなく、Bさんへ謝罪した。

「気付けず本当に申し訳ない」

その日から対象者の監視を開始。翌日の来店後、セクハラ行為をカメラにて確認録画し、外で話す事に。前回の記事で書いたが、「風俗営業なんだからいいだろ」「嫌がってないじゃないか」と自己正当の言葉しか並べない。

警察に間に入っていただき、罰を受けて頂きました。

が、Bさんはそれ以来異性が怖くなり、退職。今はセクハラ被害にあわれた方へのNPO法人で働いています。

まとめ

今回で終了かと思ったのですが…あと2caseあります。この記事を見て「私も!!」というスタッフの方もいるでしょう。迷わず、上司へそれも店長以上の上司に相談して下さい。

また、こういった行為を見かけた方は近くのスタッフへお声掛けください。

安藤店長
この記事を書いた人
業務:某県にて800台クラスのパチンコ店長 ユーザーを大事にするpot物書き 身長175cm体重106kgの安西監督そっくりな見た目のアラフォー男子 若いころは「専業もどき」なヘビーユーザー 羽根モノをこよなく愛し、メンテナンスには定評あり。 自称、情報の鬼 様々な情報を駆使し営業、コメントに生かす日々 バツ1婚活継続中 「負けない努力が勝利を導く」「情弱は何してもダメ」が座右の銘。