【機種情報】P貞子3D2~呪われた12時間~

様々な条件によって時短に突入する新規則に対応して登場する、遊タイム搭載の「P貞子3D2~呪われた12時間~」。

遊タイムは低確率800回転消化で発動する「呪いのチャンスシステム覚醒」より時短1214回転に突入。それだけでなく、突サポとして最大21回転+残保留4個の「呪いのチャンスシステム序章」、通常大当り時には114回転の時短も搭載されている。

ミドルスペック域の遊タイム搭載機として3種類の時短を搭載し、右打ち時の10R比率が70%を誇るロングST機。

機種概要

機種名P貞子3D2~呪われた12時間~
メーカー高尾
タイプV-ST
遊タイム800回転変動終了後電サポ1214回
突サポ1/282.4で電サポ21回+保留4回
導入日2020年7月

スペック

大当り確率低1/319.6 高1/95.9
ST突入率約71%
ST継続率約81%
ST回数160回※呪われた12時間含む
時短1214回or21回or114回
賞球数2&1&5&1&15
ラウンド10Ror3R
カウント9C
ヘソ
10R確変+ST160回1%
3R確変+ST160回49%
3R通常+時短114回50%
電チュー
10R確変+ST160回70%
3R確変+ST160回30%

(C) 2012『貞子3D』製作委員会 (C) 2013『貞子3D2』製作委員会

POTスタッフ
この記事を書いた人